杖

介護食のレシピに拘る|日替わりメニューで美味しい食事

注目を集める介護サービス

老人

民間施設への需要が増加

福岡は九州を代表する都道府県であり、福岡市や北九州市の周辺を中心として多くの介護施設があります。福岡の介護施設にはたくさんの種類がありますが、注目を集めているのは民間が運営する介護施設です。介護保険施設を利用したいと考える人は現在でも多くいますが、特別養護老人ホームの利用条件が要介護3以上に変更されるなど、入所条件が厳しくなったことから多くの人が介護保険施設へ入所できない状況となっています。そのような中、入所条件が厳しくなく比較的入所しやすい民間運営の施設のへの注目が集まっている状況です。民間施設で人気となっているのはサービス付き高齢者向け住宅と有料老人ホームです。サービス付き高齢者向け住宅は国土交通省が普及に力を入れている施設であり、現在では大手企業が参入を始めるなど注目を集めている事業です。バリアフリーで高齢者が暮らしやすい設計になっている他、安否確認や食事サービスなどの生活支援サービスが充実しており、身の回りのことが自分でできる高齢者であれば自立して生活することが可能です。サービス付き高齢者住宅は賃貸契約となっていることから、アパートやマンションと同じような感覚で利用でき、有料老人ホームよりも入退所がしやすいというメリットがあります。有料老人ホームはサービス付き高齢者向け住宅よりも利用料が高額にはなりますが、介護サービスが充実しており、入所後は身体機能が低下しても継続して生活することが出来るというメリットがあります。人生最後の生活の場所として選択する人も多く、福岡においても人気が上がってきている介護施設と言えます。